20041130

Benesse goes to Korea

日経に出ていた記事です。これによるともうすでに台湾版「しまじろう」はあるみたい。これに「韓流しまじろう」が加わることになるようです。

これを見て、日本行きの飛行機で読んだJALの機内誌に載っていた指揮者Myung-Whun Chung氏のインタビュー記事を連想しました。その記事の中で韓国のキリスト教の普及について氏はこのように発言しています。

"Fifty years ago, I would say that not even 1 percent of Koreans were Christians, but now that's close to 35 percent. We have a saying: if five Japanese go and live in a foreign country, they will probably start a school; if five Koreans go, they will probably start a church. We are a very emotional people."

Benesseもうまくやれば、「宣教」成功の確率はかなり高いんじゃないでしょうか。

20041129

Apple Ginza



銀座のアップルストアにも行きました!が、おもったよりずっと小さな店だったのでちょっとがっかり。あれなら別にSouthpointの店と大して変わらんぞ(まぁ、階数はあるけど)。

いっしょに歩いていた友人は、向かいのMATSUYA GINZAの方がよっぽどアップル的だと言ってました。御意。

20041128

Casio XD-H7200

根拠はないが、やはり電子ガジェットという点では、日本は世界で一番進んでいるんじゃないかと思う。

去年一時帰国したときには、サンヨーのMP3レコーダーICR-B90RMを買った。今年は、9年前に買った電子辞書(セイコーTR7500)を買い替えることにして、いろいろ考えた末、買ったのがこのカシオのXD-H7200。特徴は仏和・和仏辞書を内蔵していることだけれど、問題は私自身がぜんぜんフランス語を知らないこと。

「リーダーズ英和辞典」をはじめ、十分に英語の辞書も入ってるから、当面は英語専用で使うんでしょうが、来年40歳になることだし、ここらでフランス語の学習を始めたりするのもおしゃれじゃないかと(その前にもうちょっと英語を勉強したら?という声が聞こえそう。笑)。

とりあえず英和辞書を使うだけでも、圧倒的な検索速度の違いにこの9年間の電子辞書の進化をはっきりと感じます。これならすぐフランス語もマスターできそうだ(とか。笑)。

20041127

Tu-Ka S

日本から戻ってくる飛行機のなかで見た雑誌記事に出ていたツーカーのあたらしい携帯電話。通話ができるだけの単機能機種。美しいですな。

この機種ではないですが、うちの両親もツーカーの携帯を使っていました。本体には、よく掛ける電話番号がシールに書いて貼ってありました。番号の登録方法がわからない(し、調べるつもりもない)からだそうです。

20041126

Shinjuku Niagara Falls



2週間ほど日本に一時帰国しておりました。帰国中お世話になった方々、どうもありがとうございました。日程がなかなかきつく、日本にいながらも連絡できなかった方もたくさんいらっしゃいます。もうしわけありません。

5年ぶりに帰った去年のような衝撃はなかったですが、それでもいろいろと考えさせられることがありました。ここやホームページにぼちぼち書いていこうと思います。

写真は新宿中央公園にある「新宿ナイアガラの滝」です。