20050130

Sleepy City

AARP Magazineの「全米眠りたい場所ランキング」でRaleigh-Durhamが第4位に選ばれたらしい。名誉なことなんだろうか。

20050129

Caution Horses



Cowboy Junkiesの"The Caution Horses"というアルバム。カナダのバンドだということもあってか、ちょうどいまの季節に聴くと、ボーカルが胸にしみます。

1990年にアルバムが出た当時、ぼくは東京・町田にいて、アパートで一人よく夜中聞いていました。でも、タイトルの"Caution Horses"というのはいったい何なのかよくわからなかった。

で、きょうインターステートを走っていて、ふと目の前を見ると、馬をのせたトレーラーの後ろの表示が、"CAUTION HORSES"。アルバムタイトルは"The"がついてるから、また別の意味があるのかもしれないけれど、思わずフロントグラス越しにデジカメのシャッターを押したのでした。

20050126

Frozen Days



正月からこっち、春のようにあたたかい日が続いていたんですが、ここ1週間は一転してガチガチに寒かったです。

先週の水曜日、雪が降りました。たいして降ったわけじゃないのに(写真参照)、降った雪が凍ってしまって、事故続出。道路大渋滞。ぼくも、いつも40分そこらで帰れるところを、3時間半かけて帰りました。

写真は渋滞で止まっているときクルマから撮ったもの。工事中のI-540(環状の高速道路)です。

20050111

iPod shuffle & Mac mini

iPod shuffle発表。見かけはやっぱりかっこいいし、メモリサイズの割に値段も安い。USB直指しもGood。でも、液晶画面は欲しいぞ

で、Mac mini。この値段だったら、一般大衆はPCを買い続けるでしょうな。G4 Cubeみたいな結末にならないことを祈りましょう。

20050109

New Year's Resolution



以前は正月に「今年は毎週ホームページを更新だ!」とか、書いてたような気がするけど、長年やってると(今年で9年目!)、ペースができてきて、それをあえて変えようとは思わない(マンネリ?)。

代わりに、今年は日記をつけることにした。ブログじゃなくて、誰に見せるわけでもない自分の日記。紙のノートでやろうかと思って、Moleskineのダイアリーを買おうかと、さんざん悩んだあげく、やっぱりコンピュータを使うことにした。その方が長く続くだろうし、書くのをサボった日の白いページを目にしてこころを痛めることもないだろうから。

日記用ソフトに選んだのはMac OS Xで動くこのClover Diary。シンプルで使いやすいです。

で、2週間ほど書いてるんですが、とっても愉快。ブログと違って、他人がどう読むか考えなくてもいい。何を書いてもいいんですよ!自由!!原始的だけど、面白いです。

写真は庭でみつけたタンポポの綿毛(タンポポは雑草なので抜かなきゃいけないいだけど…)。