20050730

Meiryo Font

Windows Vistaに「メイリオ」(「明瞭」ですな)という新しいフォントが入るらしい。

なかなか見やすそうなフォントなので歓迎したいが、やっぱりMac OS Xのヒラギノフォントをそのまま入れてくれた方がみんな喜んだとおもう。なんとかなりませんか(ならんか)。

20050722

Epson PowerLite S3

液晶プロジェクターを買った。エプソンのPowerLite S3というSVGA(800x600)のどっちかというとビジネス向けのもの。ウェブとかで研究すると、やっぱりホームシアターをするならホームシアター用のプロジェクターを買うべきだとか書いてあるんだけれど、ぼくはべつにビデオマニアではないし、そこそこ大きな画面で夜たまにDVDを観るくらいだろうから、多用途に使えるものの方がいいか、とおもった。

まぁ、PCにつなげるならば、XGA(1024x768)解像度が欲しいという気持ちもあったが、そうなると、どうせならフルHD(1920x1080)までとかいう話になってきて、指数関数的にお値段が高くなる。世の中の普通のビデオソースがフルHD化されるまではたぶん少なくとも5年は掛かるだろうから、その5年間くらいはSVGAでよかろう、ということにした。以上、前フリ。

で、実際使ってみたら、大満足。画面が大きくなっただけで(いまの設置場所では壁に映して約80インチの大きさ)、こんなに映画は面白くなるんだなとおもった。

デジカメの画像は、さすがに80インチのSVGAだと画素数不足で、正直言ってリバーサルフィルムで撮ってアナログのプロジェクターで写す画像の方がずっといい。でも、まぁ手軽さを考えると悪くないかな。

20050717

Dempo from USA

祖母が亡くなり、アメリカから弔電を打つことになったのだが、Googleでざっと探して見つかったのが、この3つのサービス。

KDDIアメリカDempoppo
全角25文字まで $26

日本電報サービス
全角25文字まで $26

電報屋のエクスメール
最大400文字まで一律1通1,000円

これほどまでに決定的に価格差があると、KDDIのネームバリューよりも、「電報屋のエクスメール」に魅力を感じるなぁ…ということで、試してみた。ちゃんと葬儀の時間に間に合うのか心配だったけれど、ちゃんと届いたようだ。優秀。

まぁ、携帯電話でメールを送ることができる時代なんだから、アメリカからとはいえ、1文字1ドルも取るのはどうかしてるという考え方もあるな。KDDIと日本電報サービスは、電話かFAXでしか受け付けないというのも、時代遅れだし(まぁ、日本でもアメリカでも、結局電話で担当者と話すのがいちばん早いというケースは多々あるけれど)。

20050707

Fishing Diary: 2005-07-03



ビーチに行ったついでにちょっと釣りをしました。

この落ち着きのない子どもがいたので、あんまし集中できませんでしたが(このとしであまりに落ち着きのある子どもというのも、また不気味か)、しばらく海を眺めて風に吹かれるというのはいいものだなぁ。