20091025

Store Closing

 

このあいだ会員になったばかりなのに、もう店じまいです。

というか貸しビデオ(いまはDVDか)で店を構えること自体、もうできなくなってるんでしょう。
Posted by Picasa

20091024

Nokia 5800 XpressMusic



いろいろ考えた末、あたらしい携帯電話Nokia 5800 XpressMusicを買った。Nokia E72もかんがえたが、キーボードがなくても画面が大きいほうがいいかなぁとおもった。あと、いまSymbian S60の電話に手を出してどうなのか、素直にiPhoneとかAndroidとかPalm PreとかせめてWindows Mobileの機種を買うべきでは?とは当然おもったけど、GPS+Nokia Mapsはどう考えてもお買い得だし、ミュージックプレーヤーはNapster To Go対応だし、FMラジオ内蔵はかなり便利だったりするので、現状ではこれが最強という結論になった。

これまで、携帯+GPS+デジカメを持ち歩いたりしていた(場合によっては電子辞書とかネットブックとかも加わる)ので、かなり身軽になりそう。まぁ旅行するときとかはたぶんべつにデジカメを持っていくんだろうけど、けっこうよく写る。Geotagにも対応しているし。

写真はCaryのFresh Marketの入り口付近。秋ですな。
Posted by Picasa

Labels:

20091021

Kickin' in the Dark



こどものサッカーの試合。午後7時になると、もう夏時間でも真っ暗。親はクルマのヘッドライトで照らしながら観戦です。

20091018

Napster to Go Problem

Napster to GoでつかっていたCreative Zen Vが認識されなくなり、曲をNapsterから転送できなくなった。まえは問題なくできてたのに。

いろいろ調べた結果、このマイクロソフトの技術情報に書かれているようにレジストリをマニュアルで編集したら直った。これって、Windows Updateのせい?よくわからないけれど、同じような問題に遭遇されている方はお試しあれ。

20091004

Bright Lights, Big City



ニューヨーク編最終回は船から見た夜景。ディナーつき豪華クルーズ、じゃなかったけれど、90分間たっぷりと風景を楽しみました。

今回のニューヨーク旅行では舞台とかはぜんぜん見てないし、美術館も行ったものの、ゆっくりとは鑑賞してないので、まだまだやることがありそう。ぜひまた行きたいとおもってます。

20091003

Old and New



また観光バスの2階から撮った写真。ブロードウエーをダウンタウンに向かっているところ(だとおもう)。あたらしいビルとか電光掲示板の鮮やかな色彩もニューヨークなんだろうけれど、こういう古いビルがぎっしり建っているところがニューヨークなんだなぁとわかった。

ぜんぜん建物のタイプはちがうけど、古い建物と現在の生活が混在しているという点では、ニューヨークと東京を比較するより、京都と比較したほうがいいのではないかと、ふとおもった。どっちも格子状の街だし、セントラルパークのある場所には御所があったりするんですよ!「ニューヨーク=京都」説。あんがいいけるかもしれない。

20091002

Port Authority Bus Terminal Gate #51



8th Aveと9th Aveのあいだ、40th Stから42nd Stあたりに、Port Authority Bus Terminalという巨大なバスターミナルがあって、そこの地下にあるゲート51番から、アメリカに住んでる日本人ならたいてい知ってるスーパーミツワ行きのシャトルバスが出る。

だいたいPort Authority Bus Terminal自体かなり怪しげな外見の建物である上に、地下の乗り場は昼でも薄暗いので、不必要にテンションが高まる。まるで沢木耕太郎さんの「深夜特急」。ミツワのフードコートでとんかつかラーメンを食いに行くだけなのに(笑)。

さらにバスの調子がおかしくてやたらとガタガタ揺れる。なんとも不思議な体験でした。下の写真は、ハドソン川の下をくぐるリンカーン・トンネルを通過するときに撮ったもの。



なお、食事(ぼくはヒレかつ定食を食べた)はとてもおいしかったです。

20091001

Bookworms



映画"You've Got Mail"のロケに使われたというBarnes and Noble。たしかトム・ハンクスがやってる巨大ブックチェーンの店だったとおもう。でもBarnes and Nobleだったら、Raleighにもあるしなー。なお、不自然に他人の頭が写っているのは、2階建て観光バス(2階は屋根なし)から撮ったため。

せっかくNew York Cityにいるんだし、故植草甚一氏みたいに古書店めぐりをして過ごせたらかっこいいが、けっきょく通いつめたのはここ。というか、ここに来るのが旅の大きな目的のひとつだったりする。



BOOK OFF関係者のみなさま、ぜひRaleighにも支店を出してください。無理ならWashington DCでもいいです。お願いします。