20100430

HP buys Palm

HPがPalmを買収。いろいろなニュースが出てますが、これまでWindows 7が動くといわれていたHPのタブレット"Slate"は、たぶんこれでPalmのwebOSを動かすことになるんだと思う。Windowsを動かしているかぎり、たとえ機能で勝っても、動作がのろくてとてもiPadの対抗相手にはなれない、という評判だったので、これは正しい判断なのだろうけれど、まぁ思い切った決断だなぁ。

Webさえ快適にブラウズすることができれば、Windowsは(Macも)もういらないという世の中になってきたということなんだろうな。Windows 95が出てから15年。今年は大きく時代が変わる節目なのかもしれない。

# ふと思ったのだけれど、SlateでWindows 7を動かそうとするからiPadに勝てないのであって、Windows 98あたりだったら楽勝でiPad以上のパフォーマンスが出るのではなかろうか(OS/2でもいいぞ。笑)。

20100423

Sports Tracker

ぼくのNokia 5800 XpressMusicのファームウェアがアップデートされた。今回はバージョンが30番台から40番台になるメジャーアップデートで、GUIにちょっとしたウィンドウのアニメーションが使われたり、まーiPhoneとかAndroidとかと比較するとまだまだなのかもしれないが、それでも古い機種でもちゃんとアップデートできるのは良心的だとおもう。でも、ハードウェア的に新しい機能をサポートするのが苦しくなってきて、iPhone OS 4.0がオリジナルiPhoneをサポートしないような悲しいことがぼくのNokiaにも起きるときがきっと来るのだろうなぁ。

ファームウェアをアップデートしたついでに、アプリケーションもフリーのものだけだけど、いくつか入れてみた。その中でいちばん良さそうだったのが、このSports Tracker。これがあれば、散歩や自転車に乗るときにGarminのハンドヘルドの機種と同じような感覚で、毎日のトレーニングの走行距離、時間、コースなどを記録することができる。

おもしろいのは、Symbian 5th EditionではOvi Mapsでナビゲーション用の地図がもうメモリに入っているのに、あえてOpenStreetMapの地図データを使うようになっていること。

そのため、5800を通話専用のプリペイド電話として使うぼくのようなユーザーの場合(笑)、OpenStreetMapの地図データをWiFiを使ってキャッシュに入れておかなければならないのだけれど、どうもただ近所の地図を表示させて周辺をスクロールするするだけでいいみたいだから、あまり遠出をしないかぎり問題はなさそう。OpenStreetMapには、Ovi Mapsに出ていないような公園の中の歩道なんかも出ていることがあるから、こういう用途には向いているとおもうな。

20100422

Moving blog to blogspot

先日書いたBloggerがFTPをサポートしなくなってしまう件で、どうしようか考えていたのですが、blogspotにブログを移して、もとのアドレスからはリダイレクトするようにするという一番安直な案にしました。リダイレクトするので、なにも変わりがないように見えると思いますが、いちおうお知らせまで。

じゃあいっそのこと、ドメインもbloggerで買っちゃって、いまやってるtamichan.comのWebサイトのホスティングはやめようか?とも思うんだけれど、メインのメールアドレスでtamichan.com使ってるから、そいつが面倒そう。

しばらく時間を掛けて、メールアドレスもGMailに移した方が楽かなぁ。

ぜーんぶ個人で持ってるデータはGoogleにのっけてしまって、アクセスはiPadでやる、とか(笑)。

This blog has moved


This blog is now located at http://cooltamichan.blogspot.com/.
You will be automatically redirected in 30 seconds, or you may click here.

For feed subscribers, please update your feed subscriptions to
http://cooltamichan.blogspot.com/feeds/posts/default.

MaxiVista for iPad?

ぼくは以前はiPod miniを買って大喜びしていたし、eMacも買ってMacユーザーにもなったくらいで、Appleの製品は大好きなのだけれど、iPod touchにわざとカメラを載せなかったり、iPhone OSでFlashを拒絶する態度に代表される「われわれがユーザーをコントロールする」という傲慢なやり方が気に入らなくて、eMacはもう手放したし、iPodはまだ持ってるけれど、もう使っていない。

でも、iPadには陥落しそう。ふつうの会社ならば当然サポートするような機能を削り取って、死ぬほどスムーズに動作するユーザーインターフェースだけに集中したとしか思えないああいう製品は、Appleみたいな傲慢な会社にしか作れないとおもう。いつもの態度は気に入らないが、今回は大目に見てやるとするか(どうしよう。引越してあたらしいローンを組んだ直後なのに。笑)。

さて、タイトルのMaxiVistaですが、これは2台のPCの片方のディスプレイを、もう片方のデスクトップを拡張するために使うことができるソフトで、どうもその会社がiPadサポートを考えているらしい

iPadとして使わないときは、PCの拡張ディスプレイとして使う、というのは面白いアイデアだな。PCを隠しておいて、Flashアプリの画面を映したり、iTunesの画面を表示させたり(DOSコマンドプロンプトも愉快かも)。いろいろ遊べそう。

iPadアプリではiELECTRIBEで遊びたいというのもあるしなー。うーん。

20100416

Carrboro


CarrboroというのはChapel Hillのとなり町なのだけれど、どこが境界なのかよくわからなくて、ほとんど一体化してるような町です。

きょうはアメリカのセンサス2010(国勢調査)の郵送提出最終日らしくて、まぁ出さなくても罰せられることはないんだろうけど、まぁ出してみようかと思って、フォームをもらいにCarrboroに行った。ヒスパニック系住民対象の税金をやってるらしい薄暗い建物に入っていて、聞いてみたら、どうもフォームはそこにはない、ということらしく、センサスのフリーダイアルに電話してね、と言われた。なにをしに行ったんだろう。

でも、なんか町並みがごちゃごちゃしていて日本みたいで面白かった。またゆっくり歩いてみたいです。

Labels: