20121126

Brown PU Leather Case for Nikon J1


eBayで注文していたNikon J1のケースがきょう届きました。11月8日に注文して、9日に上海を出て、11日にNew Yorkに到着して、24日にCharlotteを経由して、26日にChapel Hillのわたしの家に配達された。なんで上海からNew Yorkまでが2日で、New YorkからChapel Hillまで2週間以上掛かるのかナゾだけれど、$12.54(送料無料)という値段だから、ぜんぶ許します。

PU(ポリウレタン)レザー、つまりは合皮なので、高級感はないですが、その分、軽い雰囲気なのがいい感じ。

EOS D40を入れているLoweproのケースと並べると、小ささがよくわかる。


望遠ズームはどういうケースに入れるべきか、さんざん悩んだ末、とりあえずeBayで見つけたこのキンチャク袋みたいなの($2.16 送料無料)に入れることにしました。

このあいだ買ったCマウントのレンズといい、なんともいえないチープなカメラシステムが構築されつつあります。


Labels: ,

20121124

Black Friday, White iPad

今年のBlack Fridayの大売出しで、TargetがiPadを買うと$60のTargetギフトカードがつくというのをやっていた。Black Fridayの一日は、Apple.comでも、値引きをしていた(BestBuyでもやっていたようだ)ので、アップルの本社が決めた販売促進策なのだろうとおもう。

落ち着いて考えたら、$600が定価の製品に$60のギフトカードがついていても、1割引き程度ということなのだから、ぜんぜん大した値引きではない。ただ、アップルというブランドに目がくらみ、つい、えらいお買得のように錯覚してしまうという仕掛けだ。

そのTim Cookの策略にわたしもまんまと乗せられて(笑)、うちの第1世代iPad(32GB)も、第4世代iPad(32GB)にアップデートされることになった。ちなみに、たとえ$60のギフトカードがつかなくても、Target Cardがあれば5%引きになるから、iPad/iPodはTargetでTarget Cardをつかって買うのが正解だとおもう。

色は白にするか、黒にするか、さんざん悩んで(家族は全員どっちでもいいという意見でした)、白にしてみました(カバーはライトグレー)。

古いiPadのデータはiCloudのバックアップから復元しました。数時間かかったけど、一切トラブルなしでとてもスムーズに復元完了。少しだけ、新旧2台を比べてみたら、レスポンスがぜんぜん違うし、画面も圧倒的にキレイ。古いのも、iOS5を入れる前はもうちょっと速かったような気がしますが、それよりもやっぱり時代の進歩ということなんだろうなぁ。で、さっそく古いiPadをeBayで売りに出し、すぐ$200ほどで売れた。同じ値段でNexus 7 16GBが買えるんだから、ぼくだったら$200でも第1世代iPadは買わないなぁ、とおもった。まぁ売れたからいいんだけれど。

そういえば、2か月くらい前に注文したChromebook (3G)は、いまだ発売されず、いつになるかわからないので、キャンセルしてしまった。その資金と、古いiPadを売ったお金と、$60ギフトカードと、Target Cardの割引で、だいたい新しいiPad代は出たんじゃないかとおもいます。

そんなわけで、2012年、私のモバイル機器は一気に新しくなり、10インチクラスタブレットは第4世代iPad、7インチクラスタブレットはNexus 7、携帯はNokia Lumia 710で、iOSでもAndroidでもWindows Phoneでも何でも来い!という体制になりました(携帯がWindows Phone 8じゃないのが若干弱いですが)。

もうこれでだいたい今年のガジェット類買い物は終了かな?

20121122

Running Yellow

Thanksgivingで、学校も仕事もお休みです。きょうは朝から、5Kのレースに出てきました。

最近は、蛍光色(とくに黄色かオレンジ色)の入ったランニング用品(ウェア、シューズなど)が人気みたいです。ぼくが去年このジャケットを買ったときは、日暮れ時に走るなら目立ったほうがいいか、くらいの気持ちで、じっさい走っていると近所の子どもが驚いたりしていたのですが、今年は急にファッショナブルになってしまいました。でもこの調子だと来年は流行遅れになってしまうのかな。

最高に晴れ渡った空で、なんとなく日本のお正月みたいでした。

20121119

35mm f1.7 CCTV C mount Movie Lens + Nikon J1

澤村徹さんが連載しているインプレス・デジカメウォッチの「デジカメドレスアップ主義」を読むたびに、こういうのはかなりカメラ趣味をやりつくしたあとにやるんだろなーとおもっていたものの、やっぱり自分もちょっとやってみたくなり、Cマウントの安いビデオ用のレンズをeBayで買ってみた。レンズが$13.49(送料$13.99)、マウントアダプタが$8.99(送料無料)。ついでにストラップ($7.77)も買った。


で、きょう香港や中国から続々とブツが届いた。もう慣れてしまったが、こんな値段で地球の裏側からモノが届くというのはすごいとおもう。



もっとちゃちなレンズが届くのかとおもっていたけど、けっこう金属の重みがあるずっしりしたものだった。装着したらかなりカッコイイ感じになった。オートフォーカスどころか、露出計も使えないので、実用性は最悪だが、持って歩くだけなら、純正のズームレンズよりもいいのではないか(写真を撮るときはサイバーショットで撮ればいいし。笑)。

ストラップはNEX用のもので、ちょっと金具に通すところの幅が広すぎるのだが、無理やりつっこんだらOKだった。皮(合皮)製ケースも注文中だが、まだ届かず。届いたら、ワタクシ的なデジカメドレスアップは完了です。

とりあえず適当に試し撮りしてみました。ポートレートモードになっていたので、色は地味目になってます。わかってはいたけど、露出とピントあわせが面倒!でもおもしろい。Thanksgivingの休暇中にもうちょっと外に持ち出して撮ってみたいとおもっています。





Labels: , , ,

20121117

Kiwanis Park





Nikon J1のモノクロモードをつかってみました。「そんなのカラーで撮ってあとでモノクロにしたほうがいいんじゃないの?」といわれそうで、まぁその通りなんですが、わたしはこれまで一回もRAWで撮ったことがないような人間ですので、カメラのなかで完結して後処理の手間なしにしてくれたほうがありがたいです。

モノクロモードの設定はデフォルト+イエローフィルターです。

Labels: , ,

20121111

The Forest Theatre








Nikon J1をもってUNC Chapel Hillキャンパスを散歩。どっちのレンズをつけていくか迷ったけど、望遠ズームの方にしてみました。

昔につかっていたCoolpix 700もそうだったのですが、J1も、ホワイトバランスをオートにしていると、晴天時、色温度が高めのやや青みがかった色になるような気がします。たぶんNikonがそういうんだから、その青みがかった色が「正しい」色なんでしょうが、こんな秋の日は、もうちょっと暖色系の色が出てほしいなーとおもい、ホワイトバランスをマニュアルで晴天に設定してます。

写真は屋外劇場"The Forest Theatre"で撮ったものです。


Labels: ,

20121110

Nikon 1 NIKKOR 30-110mm f/3.8-5.6 VR


そんなわけで、望遠ズームも買ってみました。$144.95(送料$11.95)のこれまた"Refurbished"(新古品)。ボディは白ですが、あえて黒のレンズを選んでみました。

この大きさで300mmクラスの望遠レンズというのはかなり愉快です。大満足。



Labels: ,

20121108

Carrboro Night Walk




夏時間がおわってしまい、明るいうちにNikon J1の試し撮りができないので、夜のCarrboroを散歩してみた。

ISO 800くらいなら十分キレイですな。ISO 3200でも、まぁ拡大しなければいいかなって感じ。

露出は明るくなりすぎるようだったので1絞り分マイナスの露出補正を掛けています。

Labels: ,

20121106

Nikon J1


マイクロフォーサーズが出たころから、いつかはミラーレス機を買おうと思っていて、ついに意を決して(一部機材をeBayで売り払って資金を作ってから、笑)買いました。Nikon J1。eBayに出てたCameta Cameraの"Refurbished"(新古品)で、$274.95(送料$9.95)。

製品の箱ではないですが、いちおう"Nikon"のマーク入りの箱で送られてきます。

 ちゃんとNikonがチェックしましたよ、みたいなことが書いてあります。保証は90日。
 ダブルズームセットにしようかと思ったのですが、あとから望遠ズームを買い足しても(新古品ならば)値段はあんまり変わらないようだったので、標準ズームセットにしました。10年前にオリンパスC-2100UZというデジカメの新古品を買ったときはもっといい加減なパッケージでカメラ自体も若干よれていたような気がしましたが、今回のは箱以外はほぼ新品同様といってもいいくらい。すばらしい。
レンズをつけてみました。やはりカメラは黒が基本という考えもあって、白にするか黒にするか迷ったけど、V1なら黒がいいが、やはりJ1なら目立つ白だろう!!ということで、白にしました。
最近V1の値段が落ちていて、新品だったらJ1の値段とあまり変わらないんですよね。それでもあえてJ1にしたのは、機能の割り切り方(EVFなし、メカニカルシャッターなし)とミニマルなデザインが言ってしまえば「アップル的」で、よりモダーンな気がしたから(あと、けっこう内蔵フラッシュが重宝しそうです)。

そういう意味では最近発表されたNikon V2はぜんぜんミニマルなデザインではないですな。「アップル的」というより、「ソニー的」というか「ニコン的」というか。いっそのこと、オリンパスOM-Dみたいに、徹底的にNikon F4に似せたら面白かったのではないでしょうか。

Nikon 1シリーズが発表されてからずっと批判の対象になっているセンサーサイズの小ささについては、ぼくも悩んで、一時期はSonyのNEX-F3を買おう!とおもっていたのだけれど、TargetでNEX-F3の実機を触ってみたら、なんかあまりピンと来なかった。一方、おなじTargetに置いてあったV1は手の中にすっぽりおさまり、実にしっくりした。結局、ネット上のレビューだとかスペックとかほとんど一切無視して、ほぼ「一目ぼれ」で決定した感じ(それでもTargetでは買わなかったのだが)。

これからは日常生活のスナップはほぼスマートフォン(Nokia Lumia 710)ですませて、休日の散歩にJ1を持ち出す、という使い方になりそうです。楽しみ。

Labels: ,

20121103

iPad mini & Surface RT



iPad miniを見にSouthpointのApple Storeに行ったら、モールの建物の中にMicrosoft Storeができていたので、Surface RTタブレットもさわることができた。買ったわけじゃないけどなんだかうれしい。

iPad miniはやっぱりNexus 7よりずっとカッコイイですな。触った感じがもう高級な感じ。リア・カメラがついてるのもポイント高いなー。でも、近くに置いてある4th generation iPadを見ると、持ち歩くのは安いNexus 7にしておいて、やっぱりRetina Displayのこっちを買おうか、とか考えてしまう。Nexus 7はいいけど、10インチクラスのタブレットを買うんだったら、ディスプレイの横幅と縦幅の比が16:10のNexus 10より、4:3のiPadの方が使いやすいような気がするのだ。

iPhone 5やiPodも見たけど、iPod nanoが結構良さげにおもえたくらい。5th generation iPod touchも薄くて良かったが、これに$299出すのなら、Nexus 4を買ったほうがいいとおもった。

Surface RTタブレットは、いろんなレビューの評価が高かったので、興味があった。たしかにかなりいいです。ぼくもこの一週間Windows 8を使ったわけだけれど、やっぱりこのインターフェースはタッチパネルじゃないと意味ないなーと実感させられた。キーボードになる「フタ」も好感が持てた。Windows 8を動かすIntelベースのSurfaceはまだ出てないけど、このSurface RTが「Windowsストアアプリ」のリファレンスになるんだったら、これからのWindows PCは小画面(11-13インチ)+タッチスクリーンが主流になるのかな、とおもう。

個人的にはWindowsマシンはiPadと違ってファッションステートメントじゃないので(笑)、ネットブックにタッチパネルがついたようなのが出ればそれで十分なんだけどな。早く出ないかな、そんなの。