20121228

Walk in Carrboro




年末散歩シリーズ。きょうはCarrboroを歩いてみました。

The Daily Har HeelというUNCの学生が出している無料新聞のポストを開けようとしているところです。

Labels:

20121224

Long Walk

バスに乗ってChapel Hillのダウンタウンに行き、そのままずっと歩いて家に帰ってきた。


いつもは学生がいっぱいで活気のあるUNC付近も、ひとがまばらで、クルマも少なかった。


Martin Luther King Jr. Blvdを北上し、Flyleaf Booksで一服。


となりのFoster's Marketでコーヒーを飲んでいるところ。


こういう散歩が毎日できたらいいなーとおもう。

20121221

All's right with the world


そんなわけで、世界の終末は来なかった。

寒くなって空気が澄んでいるからなのか、最近、空の写真が撮りたくなる。

金曜日の夕方、この写真を撮っていたら、通りがかりのひと(この写真の左端に写っている)が見て、

「この寒さは写らないよ」

といっていた。

まぁそれはそうなんだけれど、日頃持ち歩いている携帯電話で思いついたときに風景写真が撮れるのはやっぱり愉快だ。

Shadow


年末休み(というか年休の消化というか)が始まって、ぶらぶら近所を散歩。

きょうは風が強くて、やや寒い。

とりあえずいまのところ、世界が終末を迎える気配は見えない。

20121215

Winter Sky




夕方Whole Foodsに買い物に行ったときに撮った今日の空です。

マヤの暦によると12月21日で世界は終末を迎えるそうですが、なんとも穏やかな12月の土曜日でした。


20121209

Manga Camera


親子合作です。

20121207

iPod mini 32GB

アップルの株価が下がってきているらしくて、まぁこれまで上がりすぎだったからなんだろうけれど、ひょっとするとぼくがめずらしくあたらしいiPadを買ったことも影響しているのかもしれない。

とにかく個人的にまたアップルづいてきて、やっぱり音楽はiTunes+iPodで聴くのがいいのではないかしらとおもい、前々からやりたかったiPod min(第一世代)のソリッドステート化をやってみた。

iPod miniの中に入っているマイクロドライブを大容量のコンパクトフラッシュに換装するだけなので、たいした作業ではない。前に電池を交換したことがあるので、電池はたぶんまだ大丈夫だとおもうけど、ついでに交換することにした。


電池(と専用ツールセット)が$4.97、32GBコンパクトフラッシュが$28.00。いずれも送料はフリー。64GBにしようかとおもったけど、改造するだけで満足して使わない可能性も大(笑)とおもって、安くあげてみました。日本円換算だと3,000円もしてませんな。

注文して4日で到着。今回は中国からじゃなくてアメリカ国内からの発送でした。


換装の手順に関しては、そんなに難しくないし、ほかのサイトがいっぱいあるのでくわしく書きません。ぼくはこのビデオをみました。


完成!フォーマット後の空き容量が29.7GBになってます。とりあえず1,700曲くらい入れてみたけど、それでも10GBちょっと使っただけ。すばらしい。

そんな面倒なことをしなくても、音楽なんかYouTubeでたいていの曲は聴けるのでは?というはなしもあるけど、音楽再生しかできない古いiPodで音楽を聴くというのも趣きがあるのではないでしょうか(それならLPとかカセットを聴けば、って?笑)。


20121205

Future of Compact Digital Camera

スマホはコンデジを滅ぼすのか? カメラ業界にスマホが与えた影響を考える。

という記事を読んでかんがえた。


普通に考えたら、滅びるでしょう。理由はスマホのカメラでもう十分だから。

CDからiPodやMP3の時代になって、データ圧縮のため音質が落ちたはずなのに(マニアは圧縮しないのでしょうが)、それが大問題になることはなかったし、より高音質のSACDが大流行したりすることはなかった。

でも、コンデジ(この略語はあまり好きではないけど)が滅ぼされたあと、スマホが永久に栄えるということもないんじゃないかとおもう。

普通の人は、いちいちアプリをインストールして試したり、面倒でしないのではないだろうか。ぼくもあたらしい電話を買って1週間くらいはやりますが、あとは面倒なのでやりません。

となると、スマホを買ってきても、ただプリインストールされている機能を使うだけで、それはほんとうにスマホと言えるのか?ということになる。

じゃあべつにスマホじゃなくても、ガラケー(これもあまりすきじゃない)とコンデジが合体したようなやつでいいのではないかということになるんじゃないか。テレビとビデオでテレビデオになったみたいな。問題はカッコよくないことだが、そもそも、どの会社もアップルのまねをすることの方がずっとカッコ悪いのではないか。

まぁ、Androidのスマホが極端に安くなって市場を支配するというのがいちばんありそうなシナリオだけれど、いまのiPhone風のデザインより、やっぱり折りたたみ式のフリップフォンが主流になって欲しいいなぁとおもう。

20121203

Missing Sidebar (iTunes 11 for Windows)

iTunes 11にアップデートされてしまってから、サイドバーが消えてしまい、どうやって曲を転送したらいいのかわからなくなってしまった。

しらべてみたら、

  • Ctrl-Sのショートカットキーを押す、か、
  • 左上のドロップダウンリストからShow Menu Barを選んでメニューバーを表示させてから、View > Show Sidebarを選ぶ
と表示されるらしい。わかってしまえば簡単だけど、ひょっとしてもうサイドバーなしのデザインになったのかな?とおもって一瞬あせった。



20121201

35mm f1.7 CCTV C mount Movie Lens Samples

雑然としてますが、このあいだ買ったCマウントレンズをNikon J1につけて、散歩の途中撮ったサンプルです。







Labels: , , ,