20150412

Charingress in Chapel Hill


3月の終わりにめでたくレベル8になって、ますますイングレスのエージェント活動に精が出るきょうこのごろ。

いま住んでいるあたりで本気でイングレスに突っ込むんだったら、クルマで移動するしかないし、ぼくもクルマを使わないわけではないのですが、クルマだといちいち停めてポータルまで歩いて行ってとかが面倒だし、自転車で移動するのがしっくりくるような気がします。

そんなわけで、16年前に買って最近はぜんぜん乗ってなかった自転車にまた乗り始めました。なんか後輪の空気がほんの少しずつ漏れているみたいだったので、昨日の自転車屋に行って、前輪・後輪のチューブを換えてもらい、ついでにコンピュータをつけてもらいました。GPSじゃなくて、ごく単純なスピードと距離計がついているやつです。チューブの交換代からコンピュータのセットアップから何から何まで含めて$80ほどでした。自分でやったらもっと安いんでしょうが。

子どものころに乗っていた自転車にはスピードメーターはなかったような気がするんですが、なぜか時速35キロを超えるとえらく速く感じられたような記憶があります(←原付とごっちゃにしてるのかもしれない)。下り坂でメーターが35キロを超えると、たしかにそういう感覚がよみがえります。そうなるとロードレーサーみたいなのがいいのかなとか思うけど、もうちょっと自転車に身体を慣らしてからだなぁ。 


Labels: ,