20171231

2018


喪中ということで正月といえどあまりお祝いという感じではないんですが、本年もどうぞよろしくお願いします。

写真は言わずと知れた東京スカイツリーで、去年暮れの日本行きからの帰りの飛行機(羽田発)に乗る前に、急いで行ってきました。高さ450mの「天望回廊」は350mの「天望デッキ」と大して変わらんという話だったので、時間もなかったし天望デッキしか行かなかったけど、充分に高いようにおもいました。予約なしでもそんなに待たずに(10分ほど)入れて、エレベーターも超高速だし、好印象。

個人的には都心の方を見るより、反対方向の荒川とかを眺めるのがおもしろかったです。どうおもしろかったのか聞かれても困るけど、なんか隅田川と荒川の位置関係とか気にしたことがなかったので、なるほどそういう感じなんかーとか。

20171230

Marugame Castle

今回の日本行きでははじめてJapan Rail Passを使った。前から使いたかったのだが、なかなかチャンスがなかったのだ。のぞみとみずほには乗れないが、それ以外ならJR乗り放題。いまは北海道でも鹿児島でも新幹線で行けるので、若かったらぜったい行っていたと思うのだが、いろいろな事情でそういうわけにも行かず、じゃあ瀬戸大橋くらいは通っておこうかとおもって、四国に行ってみた。

はじめは高松に行くつもりだったのだけれど、べつに高松まで行かなくても、丸亀でうどんを食べて帰ろう、と予定を変更。駅前で自転車を借りて、とりあえずお城に行ってみた。自転車を借りるとクーポン券をくれて、それがあれば天守閣の入場料200円が半額の100円になるのだ。

写真は天守閣最上階で撮ったもの。姫路城でも城の中はそんなにきらびやかではないですが、これは質素な感じがしますな。丸亀駅には「日本でいちばん小さい天守閣」と書いてありました。ぼくはなんとなく福井の丸岡城がいちばん小さいのではないかとぼんやり思っていたのでちょっと意外でした。




うどんはいちおうネットで調べた有名店にいってみて、まぁおいしかったですが、わざわざ四国まで来なくても、関西地区ならどこでもこの程度のうどんは食べられるなー、くらいの感想。

でも、自分とはぜんぜん縁のない街をふらつくのはいくつになってもおもしろい。

Labels: ,

20171229

Bootleg

たまには日本のあたらしい音楽を聴いてみようと、米津玄師さんのアルバム"Bootleg"を日本のアマゾンからMP3でダウンロードしようとおもった。日本のアマゾンはアメリカの住所のクレジットカードでは、MP3を購入できないようになってる(たしかそう)のだが、そんなこともあろうかと先週日本のコンビニでプリペイドカードを買っておいたのだ。

調べたら、14曲入ったアルバムが2500円。まぁ悪くないか、とおもってほとんど買いかけたのだが、ふと、ひょっとするとアメリカのAmazon.comでも売ってるんじゃないのとおもって調べてみたら、ちゃんと売っていて、9ドル99セント。半額以下。もちろん曲名表示とかは漢字じゃなくてローマ字になってしまうのだけれど、音楽自体は変わるわけじゃないから、どう考えてもAmazon.comで買ったほうがお得。

大昔LPレコードの時代、洋楽は輸入盤を買ったほうが安い、日本盤は訳詞付きの歌詞カードがついているから高いなんて話があったけど、このデジタル時代の価格差はどう納得したらいいのだろうか。

まぁいまのひとは音楽なんかにお金を使わないで、YouTubeでプレイリストを作って聴いてるんだろうけど。

Labels: , , , , , , ,

20171228

Glico

関西に生まれ育ったわたくしですが、これを直に見た記憶がありません(テレビではさんざん見た)。ひょっとすると生まれて初めて道頓堀に来たのかもしれません。

Mourning Period

3月に父が亡くなりました。

そんなこともあって、今年は日本に3回も帰国しました。先週も1週間だけですが帰国して、クリスマスイブに帰ってきたところです。今回は上の息子と二人旅だったので、なかなかおもしろかったです(えらく疲れましたが)。

写真は神戸南京町(中華街)の干支の石像群のなかになぜかいるパンダ像です。


喪中ということで、年末年始のご挨拶は失礼させていただいておりますが、皆さまにとりまして、よき新年になりますようお祈り申し上げます。